HOME ≫ シャフト:軸・軸継ぎ手の芯出しのポイント

軸・軸継ぎ手の芯出しのポイント

現場で隙間のない軸間の芯出しは1点だけでは不十分です。結果、モーター始動後に軸継手やモーター自体が破損する原因になります。

ダイヤルゲージを使うスペースがないためキー材などを使い、軸継手のフランジ部の円周上4箇所の芯出しをします。

モーターなどの設置位置に精度が求められる機器の設置で、従来の道具を使用できない場合にはキー材などを利用する事で限られたスペースでも正確な位置精度を実現できます。

<<磨耗した軸の溶接肉盛による補修のポイント

キーの締付機能を発揮させるポイント>>